NO IMAGE

ワードプレス手動インストールのやり方

Web NO IMAGE
 
undefined
今日はワードプレスを初期設定する方法を紹介します
 
undefined
え?そんなの簡単インストールで良いじゃん
 
undefined
サーバーでも簡単設定が出来るけど、セキュリティ上主導でした方が楽な場合があるんだ!

という事で今日はワードプレスをサーバーに自動で設定する方法を紹介します。

手動インストールした方が良い人

ここではワードプレスの手動設定方法を紹介しますが、今現在、レンタルするサーバーで簡単に自動的にワードプレスをインストールしてくれる設定があります。

なので分からないからとりあえず、の人は各レンタルサーバーの自動設定を行うと良いと思います。Wordpressの自動インストールと手動インストールの違いはこちらのサイトに詳しく記載されています。

WordPressの引越し代行なら『サイト引越し屋さん』

WordPressのインストールには、自動で入れる方法と手動で入れる方法の2通りがあります。このページでは、自動インスト…

これによるとワードプレスの自動インストールは楽だけど、サーバー毎に要らないプラグインが入っていたり、最新版じゃなかったり、する。手動インストールは手間だけど、最新版で、余計な物が入っていない状態でインストールできるっていう点です。

セキュリティとしてやる

ただこれは後からいくらでもアップデートしたり、要らないものは停止させればいいので自動の方が楽です。ただ私はセキュリティ上ワードプレスのプレフィックスを変更したいため、ワードプレスの手動設定をオススメしています。。phpMyadminの操作が分かる人は別にここで設定する必要はありません。

プレフィックスの説明とセキュリティの説明、新規ではなくすでにワードプレスを使ってる人がプレフィックスをいじるための解説はこちらがおすすめです。

バイラルクラブ

プレフィックス(prefix)とは、電話番号の市外局番のように、先頭に特別な意味がある場合に用います。 今回はこの「プレ…

プラグインは使いたくない

ワードプレスにはプラグインっていうオプションが溢れています。それらを用いる事で複雑な操作をせずに設定をすることも出来ます。私も以前サイト内に大量のプラグインをインストールしていました。ただワードプレスのプラグインは便利な反面沢山使うとサイトが重くなり、表示速度が遅くなったり、不具合が出たりなど、様々な問題をはらみます。なので出来るだけプラグインに頼らない設定に慣れる事をお勧めいたします。

さてではいよいよワードプレスの手動インストールの手順を紹介していきます。

インストール準備

WordPress(ワードプレス)をダウンロード

公式サイトでワードプレスの日本語最新版をダウンロードします

日本語

WordPress を今すぐダウンロードし、世界で最も強力で、有名で、拡張性の高いプラットフォームの一つを使って、サイト…

zipファイルのため、解凍しましょう。

サーバーにインストール先のデータベースを準備MySQL

手に入れたワードプレスのインストール先として、データベースを作成します。あなたがレンタルしたサーバーのマイページより、MySQLを追加します。データベース設定とか書かれていると思います。MySQLっていうのかはぶっちゃけ分かりません。別に知らなくても大丈夫です、それを調べる時間があったら、もっと時間を有効に使いましょう。

データベースの追加方法は各レンタルサーバーにてマニュアルがあるはずなのでそれを参考にしてください。

FTPソフトをインストール

あなたのパソコンとサーバーのデータベースを繋ぐために、FTPソフトをインストールしてください、大体どこのサーバーもマニュアルがあるFFFTPを用いるのが分かりやすいと思います。

窓の杜

「FFFTP」定番FTPクライアントソフト…

インストールしたFFFTPとサーバーをつなげる作業はこちら

レンタルサーバー「エックスサーバー」のご利用マニュアル|「WordPress」をお客さまご自身でインストールするための手…

そしたら、事前にダウンロードしてあったワードプレスをあなたのドメインサーバーにアップロードします。

サイトにアクセスしてwp-confif.phpファイルを作成する

FFFTPでアップしたサイトにGoogleChromeとかで飛ぶと、こんな感じの文章が出てきます。

要はインストールワードプレスを反映させるための設定してね!って事なので指示に従ってデータベース情報を入力しましょう。入力する情報はデータベース作成の時に作ったデータベースの名前やパスワードなどです。そして、今回私が手動で変えたいと思っていプレフィックスは「テーブル接頭辞」として出てきます。これをwpではなく任意の英数字に変えましょう!

あとはインストールを実行するだけです!

ログインしよう

インストールが終わると、ログインするためのユーザー名とパスワードが発行されます。

あなたのサイトのワードプレスログイン管理画面に入力すると管理画面にログインできます。

まとめ

ワードプレスのインストール方法は以上となります。今回はワードプレスサイトの運営上のセキュリティ対策としてプレフィックスを任意の英数字に変更するため、ワードプレスの手動設定方法をお伝えしました。分からないところやより詳しい情報は各レンタルサーバーのマニュアルを見るとわかりやすいかもしれません。また慣れてくると、ワードプレスを自動ログインしてからphpMyadminを操作して変更する方が工程数が少ないので楽な場合もあります。

挑戦してください!

参考にした各サーバーの詳しいマニュアルはこちら

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーのご利用マニュアル WordPress ワードプレス の設置方法について説明したマニュアルペ…

ハウツーノート

レンタルサーバの一つである「さくらのレンタルサーバ」にWordPressを手動でインストールする手順について解説します。…

レンタルサーバー「スターサーバー」のご利用マニュアル | コンテンツ管理システム(CMS)の「WordPress 日本語…

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!